久留米認知症カフェを広める会

「認知症カフェ」って知ってますか?

【認知症カフェとは?】

厚生労働省が展開中で、認知症のご本人や家族の孤立防止や介護負担の軽減を目的に専門家や一般市民も気軽に立ち寄り、認知症を学び認知症になっても安全安心に過ごせる場所です。2019年3月には全国で8000ヶ所以上、福岡県内250ヶ所以上。

【福岡県久留米市の認知症カフェ】

久留米市HP掲載の認知症カフェ一覧はこちら

・ほっとカフェ中央町(久留米市篠山校区)

・ホッとカフェしらとり(NEW!)(久留米市津福校区)

・YYY(ワイワイワイ)(NEW!)(久留米市北野校区)

・認知症予防カフェなごみ(NEW!)(久留米市京町校区)

【カフェマスターとは?】

上記「認知症カフェ」の運営を中心的に行う市民の事で各地域に募集中です!

【活動経過】

2022年8月現在

2022年4月より久留米市に新たに3か所(上記)の認知症カフェスタート!

 

2021年10月~翌年2月 久留米市委託事業として認知症カフェ運営者向けの開設講座(全5)開催

 

2021年9月 2回目のセミナー開催「一緒につくろう認知症カフェ2021」

セミナーを終えて アンケート結果はこちら

 

2020年10月 セミナー開催「一緒につくろう認知症カフェ2020」

同年10月~翌年3月 認知症カフェ運営者向けの研修(全6回)開催

 

2019年 任意団体「久留米認知症カフェを広める会」設立

三社協同体:医療、企業、ボランティア団体

2019年 福岡県認知症カフェ交流会 開催

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク